ぐらん婆あの写真館

オオワシともお別れの時です!!

昨年の晩秋から 時々出会いのあったオオワシとのお別れシーズンです。

この日も小枝に隠れてたオオワシを発見!!少し回り込んで 顔が見えたのでパシャリ!!

時々こんな至近距離での出会いがありますが 大抵早々と飛び出して行き 後は木々に遮られてお終い。

IMG_7391.jpg

IMG_7393.jpg

IMG_7397.jpg

IMG_7398.jpg


道路横の電柱にとまって車の流れを見てたり 遠くの崖上に点のように居たり 
一シーズンいろんな場所で出会い楽しませてもらいました。
中には 4月にずれ込んで渡っていくオオワシも居るようですが 今回が最後と思います。

0P5A0623.jpg


さいごの1枚は 数日前十勝で見かけた面白い場面で お粗末画像ですが
オオワシ2羽が細い枝に 重みでゆらゆらしながら止まっています。
そして地面には マガンかヒシクイなどが夢中で採餌してて スワッ!!狩りが始まるかと
ドキドキしたのですが 暫く様子を見てても オオワシは動きません。

その後 命を繋ぐだけの狩りをしながら サハリンに向けて渡って行くでしょうね。
近年サハリン地方も開発が進んで 餌不足のひぐまが オオワシの営巣中のヒナを襲う
ニュースをみましたが 1羽でも多く繁殖して若様たくさん連れて秋にはまた会いたいですね。

IMG_9856.jpg

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

 ↑
ぽちっとお願い致します~(^^)

スポンサーサイト

ヤマセミと!!変形太陽チョッピリグリーンフラッシュ!!

時々 ヤマセミに出会えます。海岸で朝陽撮影のすぐ後でしたので
赤っぽいヤマちゃんが ネコヤナギをバックに水面を見ていました。
つい嬉しくて「おはようサンサン」なんて軽口叩いてたら すぐ飛ばれて
反対側の小枝の多い木に隠れていました。

ネコヤナギが たくさんふくらんでる木に止まってくれたらと 今の願望です。

IMG_6946.jpg

IMG_6955.jpg

IMG_6948.jpg

IMG_6979.jpg

早起きは三文の徳とか!! 日の出時刻が5時30分と早くなり 寝坊して3回目にして
やっと実行できた日 水平線上に雲があり 少し高い位置から昇った太陽は少しずつ形を
変えキノコ型になり 時々グリーンフラッシュもみえ報われた一瞬です。

あるプロの方の写真集には 太陽の周り全体がグリーンの変形太陽が載ってて
憧れでしたから チョッピリグリーンでも 近くの海岸で観察できるのは嬉しいです。

IMG_8004.jpg

IMG_8003.jpg

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

 ↑
ぽちっとお願い致します~(^^)

オジロワシ 黒いキツネと 延々連なるツララ!!

数㍍先の木に止まって朝食を狙ってるオジロワシ 目線が同じ至近距離です。
ドアーを開けたらすぐ飛んで行ちゃいました。ごめん お邪魔さまでした。

IMG_7269.jpg

IMG_7273.jpg

IMG_7283.jpg

今度は寄り道した先で 黒いキツネに出会いました。
数年前からこの辺で 時々見かけますが何時も1匹だけです。
キタキツネと銀キツネのハイブリッドとか 正確ではありませんが
キタキツネより一層野生らしい凄さを感じます。

IMG_7062.jpg

IMG_7078.jpg

さらに回り道したら 延々とツララが連なってる光景がありました。
風景写真初心者は どう切り取っていいか 唯々写してみました。

翌日にはもうない氷の世界 ひとときの感動の出会いです。 

IMG_6738.jpg

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

 ↑
ぽちっとお願い致します~(^^)

庭シリーズ アトリ!!

庭に遊びに来てくれる冬鳥は その年によって顔ぶれがずいぶん違います。
今年はアトリが雀よりも多い日があり 2~30羽群れで現らわれ食欲旺盛でした。

カラ達は種を脚で押さえて上品に食べますのに アトリはひまわりの種を
もぐもぐ口の中でかみ砕き殻を散らし ウソやシメ 嘴の大きい鳥さんと同じ食べ方。
さらに意外と気性が激しく仲間や雀と激突する姿を見せてもらいました。

0P5A3613.jpg

0P5A3511.jpg

0P5A3630.jpg

0P5A3632.jpg

0P5A3541.jpg

0P5A3711.jpg

満腹になり日だまりでふっくら ウトウトするアトリさんは可愛いですね。

0P5A3771.jpg

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

 ↑
ぽちっとお願い致します~(^^)

雪景色と電線ヤマセミ!!

暫くぶりに会ったヤマセミ!!注意が足りなく ドアーを開けたらすぐ飛ばれ 
飛んだ方向に唯々シャッター切ってたら 川縁の雪面に影が点点と映っています。
どこかにいる‥‥!! 影を追っかけたら 小枝に止まり真剣に水面を見てる
小さなヤマちゃんがいました。雪景色の冬ヤマセミ初撮り 嬉しかったです。

IMG_4463.jpg

IMG_4465.jpg

翌日車から降りて 反対側の樹氷を撮っていたら 後ろからキャッキャッというか
ケッケッなのか特有の声が聞こえ 振り向くと電線に止まって眼下の流れを見ています。

すぐ近くで動いてる私なんか気にもせず ダイビングのチャンスを狙ってるのでしょうか
こまめに首を回して今にも飛びだしそうでした。 それから30分位も我慢比べです。
途中飛ばれるのを覚悟で三脚を立てたり 上着を羽織ったり シャッター押したり

IMG_5173.jpg

IMG_5223.jpg

IMG_5196.jpg

IMG_5180.jpg

ふうっと気を抜いた瞬間に姿がなくなっていました。
こんな至近距離からのダイビングを期待したのに~~ 無念(;_;)。゚(゚´Д`゚)゚。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

 ↑
ぽちっとお願い致します~(^^)