ぐらん婆あの写真館

オジロワシの子育て日誌 6

2010-6-4日
大分『巣』の周囲が新緑になってきました。

仲良くお留守番です。 ぐんぐん大きくなってきてます。
_MG_0030_20110209234728.jpg

<うん!くるぞ> ~と親を察知してそわそわしてます。
_MG_0047_20110209234727.jpg

やっぱり親が帰って来ました。 ご馳走はあるのかな??
_MG_0007_20110209234727.jpg

<あなた方ちゃんとお留守番出来ましたか>。<うーんチョットワルしたかな>反省兄弟です。
反省??これは勝手な想像でして、親の足下の餌を見ていると思われます。
_MG_0021_20110209234727.jpg

数分横枝で休憩のあと、<叉頑張ってくるからね>と食べ盛りの『ヒナ』の餌のため、飛び出して行きました。
_MG_0027_20110209234726.jpg
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

 ↑
ぽちっとお願い致します~(^^)

スポンサーサイト

Comment

子供に与える餌はやはり魚が多いんでしょうか?ここは海から近いのでしょうか?
2011.02.10 13:01 | URL | markee #- [edit]
餌は魚のようです。
こんばんは!! 運んでいく餌はたいてい魚ですね。種類は解りませんがMの尻尾がしっかり写っていますし、海岸まで2キロぐらいで、海辺で餌待ちしている姿も見られます。
ここでは、餌があって、親に甲斐性?あるから2羽とも巣立ち出来るんでしょうね。
叉、海から遠い『巣』では鶏や、へび、時にはギャーギャー叫ぶアオサギを運ぶのも目撃されています。
以前、知人の山林にある先祖代々の『巣』を見せた頂いた時の話です。
2011.02.10 22:31 | URL | ぐらん婆あー #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://granbaa.blog35.fc2.com/tb.php/210-327f1218