ぐらん婆あの写真館

取り急ぎ生存報告を

大変な地震と津波でしたが、皆様ご無事でしたでしょうか。
被災された方々にはお見舞い申し上げます。

ぐらんばあも私(娘)もおかげさまでケガ一つしておりません。
ちょっと近所の空港に避難していたぐらんばあは、へとへとに疲れておりましたが、休めば回復するでしょうから心配無い感じです。
未だ大津波警報が解除されない状態が続いてますが、隣の児童館にも避難している方が居るので、なら自宅で大丈夫だろう…と自宅待機しています。

今はとにかく早く夜が明けて欲しいのと、警報が解除になって欲しいです。
というかもう、これ以上の津波はどこにも来て欲しくない…!!!
余震もとっとと収まって欲しいです……そしてこれ以上死者が増えませんように。


スポンサーサイト

Comment

ご無事でなによりです
津波の被害も大丈夫だったようで安心しました。
こちらは海無し県ですので津波の心配はなかったのですが、ライフラインのいずれかに支障が出た地域があったようです。
わが家は幸運にも支障はなかったのですが、当日は家に居た母以外は帰宅できずでした。
私は職場待機、私以外はJRが止まったため帰宅難民となったようです。
まだまだ予断を許さない状況なので、お互い気をつけましょうね。
2011.03.13 18:49 | URL | ひのつん #- [edit]
つーーーん!!!
そちらも大事無かったようで良かったです~。
でもご親戚の方々、心配ですね。
早く無事の連絡がとれるよう祈っております。
にしても職場待機も大変でしたね。休めるときにしっかり休んで、これからの復旧に向けてお互い頑張りましょうね!
2011.03.13 23:20 | URL | 娘<管理人> #/pdu0RA. [edit]
親戚は…
仙台の伯父と連絡取れないんですが
本家が山形で停電で固定電話不通、携帯も電池切れになったようで
伯父が連絡しても繋がらない状況です
父のところに連絡来れば良いのですが…

母(福島出身)は被害の少ない地域出身でしたが、友人がテレビ中継されるような地域に居るとのことで心配していました
そちらも連絡取れたみたいです
2011.03.14 00:21 | URL | ひのつん #- [edit]
その後
無事が確認できたようで良かったです!!
場所が場所なだけに、一度連絡がついても心配は無くならないでしょうが…とにかくまずは生きてることが第一ですよね。
母とは「被災地に近かったら、数人ならうちで寝泊まりして貰えるのにね…」なんて話してました。
遠いなりに出来ることを探したいと思います。
北海道はこれからがじわりじわりと影響が出そうで、なんとか生活できるよう工夫したいです。
2011.03.14 22:20 | URL | 娘<管理人> #/pdu0RA. [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://granbaa.blog35.fc2.com/tb.php/223-50485715