ぐらん婆あの写真館

霧にむせび泣くオジロ夫婦

この時期海岸は、濃霧の日が多いのですが、久々に覗いてみました。
いきなりアオサギが飛び立っていきます。

見回すと、遙か彼方に濃霧につつまれたオジロワシ夫婦発見!!

_MG_0005_20110621113459.jpg

でも長いレンズが積んでない!! 自分の迂闊さを悔いながら、5分ほどの自宅への車中、
ずっと、<ご縁があったら>と唱えて戻って見ると、彼等は同じ場所で待っててくれました。
今年、営巣は失敗だったけど、夫婦の絆は深くラブラブ仲良くこの土地に留まっていてくれました。

_MG_0056_20110621113459.jpg

嬉しかったですね。 お久しぶりです!!。でも霧は容赦なく視界を遮り、
やっと撮れた元気な夫婦のショットです

帰り道にはモズの初撮りです。

_MG_0097_20110621113459.jpg

鳴きながら飛ぶカッコウ!! 逆光なのでシルエットだけの初撮り。

_MG_0034_20110621113359.jpg

数羽のムクドリ発見!!ギャーギャーと騒がしく木立に逃げ込みました。
確か2羽だけ逃げ込んだ木に近づき探すもなかなか見つかりません。
見当つけてシャッター押した1枚に、隠れているムクドリ、みーつけたー初撮りです!!。

_MG_0106.jpg

最後は、<いつでも何処でも>のノビタキの母さん、子育て真っ最中なのに
はな人参と綺麗に決めてくれ、今日もよき日になりました。

_MG_0042_20110621113459.jpg


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ

 ↑
ぽちっとお願い致します~(^^)


スポンサーサイト

Comment

オジロワシ、幻想的というか幽玄なる世界ですね。旭川は気温30度、そろそろ夏枯れで大雪山系にギンザンマシコでも、サロベツ原野にシマアオジでも探しに行こうかと思ってました。
2011.06.22 11:28 | URL | markee #- [edit]
マシコ隊
こんばんは!! 数年前に旭岳の姿見の駅近くで、<ギンザンマシコ>撮影目指して、
札幌からのツアーご一行さまに会いました。 私も一度は撮って見たい憧れの鳥です。 
知床峠付近にもいると聞きましたが~~。
ギンザンマシコやシマアオジのショット楽しみにしてます。
2011.06.22 22:33 | URL | ぐらん婆あ #- [edit]
でも、所詮マシコとアオジだと考えるとイマイチ萌えないんすよね。やっぱり猛禽がいいよね~。チゴハヤブサが営巣しかけてたんですが…跡形もなく消えてがっかり… 別の巣を探します。霧や雨の日はネグラのそばでじっとしていて意外とチャンスですよね。
今見たいのはルリビタキとナキウサギかな~。うんと獰猛なのか、めちゃ可愛いのがいいっすね。
2011.06.23 12:58 | URL | markee #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://granbaa.blog35.fc2.com/tb.php/252-32866e89